Blog

ブログ

新聞

「住宅価格の高騰が、安い土地求め」、かほく市の「マイホーム奨励金」が好調(北國新聞朝刊)の記事を読みました。かほく市の住宅地の公示地価の平均は金沢市の約3割なのだそうです。

ちなみに転入者が新築住宅を建てた場合、基本額で80万円(対象借入金のうち5%)の助成金もあります。
同じ予算ならかほく市のほうが家にかけられる金額が大きくなるのです。

お金さえかければ良い家が建つというわけではありませんが、妥協は少なくなると思います。
最近のかほく市は若い世代が増えてきて、新しい家も建ってます。

七尾線の駅は3つあるし、イオンもあるし、看護大学もあるし。金沢にも近い。
かほく市いいですね、注目です。

オリジナルウッドのある津幡町も定住促進住宅取得等奨励金があります。
かほく市に負けず劣らず素晴らしい制度なんです。
津幡もいいですよ。

【令和4年度制度改正のお知らせ】『かほく市若者マイホーム取得奨励金』制度

https://www.city.kahoku.lg.jp/001/171/172/d000472.html

津幡町住宅取得等奨励金

https://www.town.tsubata.lg.jp/division/kikaku/jyuutaku_syoureikin.html